城壁、門

戻る 

カプアーナ門 
via concenzio muzj

時間割: 


予約でOK


ジュリアーノダ・マイアーノの草案により1484年にカプアーノ城のすぐ近くに建てられました。大理石装飾がほどこされた両側にある2つの党はオノーレ(名誉)とヴィルトゥ(美徳)という名がついています。上部の壁にはカルロ5世の紋章が見えますが、これは以前のフェルディナンド1世の紋章をはずし、置き換えたものです。

 

 


© ナポリ観光労働組合  著作権
design & engineering